15年ほど前になりますが、今ほど脱毛がリーズナブルでは無かった頃の体験になります。
某大手エステサロンで膝下の脱毛をレーザーとニードルの両方を行いました。
最初はレーザーで。あっと言う間に回数を消化してしまい、『回数が少ないからまだ効果が見られないのよ。もう少し継続してください』との再契約の話がでました。
当時は年齢も若く、キレイになりたい気持が強く、でも金銭的な余裕もなく費用を抑えるためにニードルでの脱毛に切り替えました。
レーザーとニードルで約1年ちょっと継続しました。
痛い思いもしたのに、残念ながらそう効果はなく・・・。
毛量が減った感じもせず、毛が細くなった感じもなく。
ただ、たんに私の無駄毛が剛毛すぎるのか、それともたまたま受けた処の脱毛方法が効果が無かったのかわかりません。
ただ、今言える事は自分で情報収集せずに、お店の人の勢いに負けて契約してしまった自分が甘かったな?と。
もう少し、脱毛専門店とか調べれは当時の某エステ会社が行っている脱毛のように高額な金額を出す必要性は無かったのではと思います。
今も脱毛はやりたいと思ってます。
年齢を重ねると肌へのダメージは大きくなる事を考えると、剃刀での処理には限界があるし。
ただ、また脱毛したけど効果が無かったらどうしよう!!と言う不安だったり、安いけどなかなか予約が取れないなどの話も聞くし、情報が多いのも困りもの。
果たしてどうしたもんか・・・と考える日々です。
脱毛は継続したいけど・・・

運営者イチオシサイト:
脱毛船橋情報